家の中にどんどん増えていく「紙袋」。皆さんはどう収納していますか?

気がつくと家の中にどんどん増えていく代表選手でもあるのが紙袋。最近は紙袋専用の収納用品も売られているくらいです。商品になるということは、それだけ紙袋は悩ましい収納であることが分かりますね。

今日は、我が家の紙袋の収納をご紹介します。

紙袋の収納に使っているのは「無印良品」のA4ファイルボックス(ワイドタイプ)

以前は、こんな感じで大きな紙袋に入れて収納をしていました。決して悪くはなかったのですが、使う時に紙袋をクローゼットまで取りに行ったり、収納するのが面倒でした。

そこで、我が家では出番の多い、中サイズ・小サイズの紙袋を、無印良品のA4ファイルボックス(ワイドタイプ)に変更しました。

ホコリなどがかぶらないようにフタをつけています。※無印で別売りされてます

汚れたらサッと拭けるポリプロピレン素材なのと、場所を取らないのが気に入っています。

ポイントは「使う場所」と「持つ量」を決めること

「使う場所」~どこで使いますか?

我が家では、キッチンで紙袋を使うことが多いのでキッチンに紙袋を置いています。大きな紙袋は使用頻度が低いのでウォークインクローゼットに収納しています。

よく使う場所に置いておいた方が、使いたい時にサッと取り出せて便利です。

「持つ量」 ~どれくらい持っていますか?

几帳面な方は、紙袋の大・中・小で何枚持つという数を決めてその中でリバウンドしないように持っていたりします。

見てください。フタを取ったらこの適当な感じ 笑

私はざっくり収納が好きなので、この中に入る量だけ持つようにしています。
※フタがしまらなくなったら持ちすぎ目安
袋のサイズも数も細かくは決めていません。中サイズの紙袋は軽く折り曲げて、この中にポイポイ収納しています。
見ると分かると思いますが、意外と入ります。

ざっくり収納が好きだけど、整然とされている空間が好きな方にはおすすめです。

クローゼット内で管理したい方には下記↓がおすすめです!

Smart スマート 紙袋収納スタンド

価格:2,200円
(2021/10/14 10:55時点)
感想(0件)

「断る勇気」を持ってみて。

「紙袋」に入れますか?と言われた際に、一瞬「要・不要」を考えるのがおすすめです。本当に必要ならもらい、ストックもあるし今は必要ないかな?と思ったら、お断りします。家の中に必要以上に招き入れなければ紙袋が増えることもなくなります。

ポイントカードもそうです。「作りますか?」と聞かれた時に、しょっちゅう行くお店なら作るメリットもありますが、まれに行くくらいのお店ならポイントカードを作るメリットはあまりありません。
結果、カードがどんどん溜まっていき、いつも使うポイントカードが埋もれて見つからないということに繋がっていくというわけです。

今はいらないと思ったら断る勇気を。

自分の持ち癖や溜め癖を客観的に知るってとても大事なことです。少なからず、暮らしの中で意識するようになりますから。意識することは変われる一歩だと思っています。


~我が家で紙袋収納に使っているグッズ~


■無印良品:ポリプロピレンファイルボックス・スタンダードタイプ・ワイド・
https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4549738907602

■ポリプロピレンファイルボックススタンダード用キャスターもつけられるフタhttps://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4550002553111

関連記事

ページ上部へ戻る